工事支払い管理システム【RAINBOW】

工事支払い管理システム RAINBOW Ver5

工事支払い管理システムRAINBOW Ver5とは?

RAINBOW Ver5とは工務店などの建築及び建設業向けの工事支払管理システムです。発注先に対する支払を効率的かつ的確に管理することを第一の目的として作られています。

工事支払い管理システム RAINBOW Ver5

支払業務は、実行予算の作成、支払予算の作成と発注先の決定、発注書の作成、発注先よりの請求額の査定と支払額の決定、現金手形などの支払方法の決定、支払明細通知書作成、会費等の領収書作成、また銀行に対する振込依頼書作成など多岐に渡ります。RAINBOW Ver5ではこれらの業務が迅速に行えるように工夫されています。

 

支払管理業務の中心となるデータは、支払日に業者への実際に支払うものと同じです。支払業務を効率的に行うことは勿論ですが、この支払データに工事種別や会計科目等の付加情報を入力すれば、付加的に工事原価管理や会計管理に必要な情報を得ることもできます。RAINBOW Ver5は、支払い管理を中心とした新しいシステムです。

 

DL カタログ(PDF 2.43MB)

ページ上部へ戻る